国産・茨城県岩間の栗を ぜひ食べてください。 表示倍率の変更

日本の栗を使ったレシピ&裏ワザの紹介!
リッチな味わい栗の渋皮煮

「リッチな味わい栗の渋皮煮」 作・cocotteさん
材料(
  栗 1kg
砂糖 500g
白ワイン 600ml
紅茶 ティーバッグ3袋
重曹 適量
ブランデー 50ml

作り方

@ 栗は、皮のままさっと洗って水に一晩つけ、渋皮や実を傷つけないように注意しながら、鬼皮をむく。
A 鍋でひたひたの水に栗を入れ、重曹を小さじ2くらい入れて5分弱火で煮る。水が真っ赤(真っ黒)になるので、湯を捨てるときに水を入れながらやさしく栗を洗って周りのけばけばや筋を丁寧に取る。
B Aを水が透明になるくらいまで、最低5回は繰り返す。
C 白ワイン、砂糖、紅茶のティーバッグを煮てシロップを作り、ここへ栗を入れて落としぶたをして弱火で1時間くらい煮る。そのまま1時間ほどおいて、シロップを含ませる。ティーバッグは紅茶が十分煮出されたら取り去る。
D 鍋から丁寧に栗を取り出し、シロップを5分程煮詰める。ここへ、取り出しておいた栗を入れ、弱火で煮ながらシロップを含ませる。シロップが少なくなってきたら、ブランデーをいれ、シロップを全体にかけながら仕上げる。

ワンポイントアドバイス

 栗を傷つけないように丁寧に扱います。傷つけると途中で崩れてきてしまいます。
ワインとブランデーを使ってますが、アルコール分はちゃんと飛びますので、子供ちゃんでもおいしく食べられます!
ちょっとワインの酸味とブランデーのコク、そして紅茶の渋みで深い味わいの渋皮煮ができます!
 渋皮煮を作るときは、実が締まっている「利平栗」が良いですよ!

国産 茨城県笠間市岩間の栗と梅の通販・オンラインショッピングです。

Copyright(C)1998-2008 K.K ODAKISHOUTEN All rights reserved. Reproduction in any form prohibited